FC2ブログ
家庭用ミシンでニットソーイング、徹底検証!~縫いずれ対策、その3~
この記事は「家庭用ミシンニットソーイング、徹底検証!」シリーズの一部です。
前の記事も興味を持たれた方は、右コラムの「こんなことにハマってます」欄からどうぞ→


今回は
「縁かがり縫い」の縫いずれ対処
その3です。

縫いずれ対策として、もうひとつ。

「シリコンスプレーをかける」

というのを聞いたことがあります。

これは、手芸店に行けばふつうに売っており、
これを「生地にかける」とか、「糸にかける」とか、「ミシンにかける」とか、
いろんなことが書いてあります。

しかし、私は、ミシン押さえの滑りがよくなりさえすればよいので、
あんまりスプレーで広範囲に噴射しなくてもいいよなぁ・・・と考えて、

近くのホームセンターに行ってさがしたところ、
こんなものを見つけました↓

シリコンオイルシリコーンオイル(50ml)
680円

「工具」のコーナーで見つけました。


これをハギレにちょっとだけとって、
縁かがり用のミシン押さえの裏側に塗って、
縫いずれしやすい生地を「縁かがり縫い」で縫ってみたところ・・・

・・・・・アタリです。
これ、かなりいいです。
けろん あいこん おおっ

縫いずれしやすかった薄手のニットの生地が、
ミシン押さえにシリコン縫った後は、

かなり改善されました!

生地にもよるかと思いますが、
「どーにかなんないのかなぁ、この縫いずれ・・・」と困っていらっしゃる方は、
試す価値アリです!
もちろんニット以外の生地でも。

シリコンは、このオイルタイプの他、スプレーやグリースなど、
いろんなタイプのものが置いてあります。
オイルが一番使いやすいかと思って買ってみましたが、
他のものは試していません。グリースも使いやすいかもしれませんね。

安全性に関してですが・・・・。
シリコンは体に対する毒性が少なく、滑りをよくするためにリンスや化粧品に
ふつうに配合されるような物質なので、
こども服ソーイングに使用しても、あまり問題ないかとは思います。
でも、まあ一番確実なのは、これやったあと作った服を実際に着せてみて、
お子さんの皮膚に異変がないかどうか、ちゃんと観察することでしょうね。

というわけで、一件落着!・・・・・・・・・・・・・ということにしよう強引に。

むすこ あいこん おおっ2すげーな、かあちゃん! (ところで、オレの服・・・・)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
↑ポチッと押していただけると励みになります



back  next







関連記事


08/15. 07:17 [ others ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://porec.blog71.fc2.com/tb.php/42-5cf42c52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)