FC2ブログ
家庭用ミシンでニットソーイング、徹底検証!�~縫製によってニットは伸びてしまう?その1~
この記事は、
家庭用ミシンニットソーイング、徹底検証!」シリーズの一部です
前の記事をご覧になりたい方は、右コラムの「こんなことにハマってます・・・」欄からどうぞ→


さて、今回は、
家庭用ミシンで縫うと、
ニットは伸びてしまうか?

についての検証です。

答えは生地によっては「伸びます」。 

(ただ単にウデのせいかもしれませんね・・)

しかし・・・

下の写真をご覧ください。

nobi3

これは、このシリーズ最初の記事でお見せしたもので、

上:「直線縫い+ジグザグ縫い」
中:「伸縮縫い+ジグザグ縫い」
下:「縁かがり縫い」

を比較したものです。

実はこれ、どのサンプルも、10cm間隔にまち針を打って、その間を縫ったものなんです。
それが、いずれも13.5cmに伸びている・・・・

もちろん縫った直後はビロビロに伸びるので、アイロンかけて縫い目をなじませた後なんですが、
それでも縫製をした部分は、どの縫い方でも、同じくらい長くなっているんです。

ということは・・・・

もしかして、今まで作ったTシャツやらロンパースやら、

型紙サイズの1.35倍になっている? けろん あいこん ああっ
当然、わたしはそう思いました。

うん、まあね~。でも大きめに出来ればいいか・・。
コドモどうせ大きくなるんだし・・。
あ、でもヨコだけ伸びちゃってる、なんてことになってたらヤダな~・・
ブツブツ・・


なんて、モンモンとしていてもしょうがないので、
Tシャツと、型紙を照らし合わせて、大きさを比較してみることにしました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
↑ポチッと押していただけると励みになります



back  next

関連記事


08/16. 10:02 [ others ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://porec.blog71.fc2.com/tb.php/34-09936a4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)