FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Audrey in unst x madelinetosh pashmina
IMG_0519m.jpg

Pattern: Audrey in unst. (Gudrun Johnston)
Yarn: madelinetosh pashmina, tart. 3 skeins

去年買い込んだMadelinetosh pashminaの最後の一色で,気になっていたパターンを編みました.色の名前は「tart」.うまそうな響きに魅かれました.わたしにしちゃ,えらく強めな色の選択ですが,pashminaの色の深みと手染めによる色ムラのせいか,ハデな感じはしない.

教訓: ハデ色は高い毛糸で.地味色は安い毛糸で.(ほんとうだろうか・・)






IMG_0525m.jpg

広げるとこんな感じです. 胸元にはシンプルなレースパターン. 長い長い袖と裾のリブ. セットインスリーブ.




IMG_0539m.jpg

んで,何が気になっていたたというと,このセットインスリーブの袖付けですよ袖付け!(そこかよ・・・). こいつは,見頃と袖のパーツをはぎ合わせるのではなくて,見頃の袖付け位置から拾い目をして、その後、引き返し編みで袖山を作り、袖の先へと向かって編んでいく,という方法をとっています. 目を均等に拾えるためか,はぎ目(?)がすごくきれいです. 見頃と袖をはぐ時のテキトーさが苦手な私としては(←あんたのはぎ方がテキトーなんだよ),この方法はまさに福音! この方法さえあれば,たいていの日本の編みパターンは,はぎなしにアレンジできるってことですよ!スンバラシイ〜☆ 

これで,もうこのパターンは用済みさ・・・!


じゃなくて・・・

胸元の模様編み(Unst lace)も,最初見た時には,「レースと呼ぶにはいささか繊細さにかけるんじゃねぇの」などと失礼千万なことを思ってしまいましたが,出来上がってみると,この素っ気ないシンプルさがなかなかエレガントじゃないのさ,と,あっさり宗旨替え.
ところで,Unst,って何よ,と気になったので調べてみたら,英スコットランドの編み物のメッカ(わけわかんねーよ),シェットランド諸島の島の名前だそうで. unst laceと呼ばれる繊細なレースが有名らしいです.ちなみに,パターン作者である Gudrum Johnston の生まれはズバリ,シェットランド諸島! さすが,パターン名もピンポイントにニッチな地名をついてきますなぁ.(みょうなところに感心).

襟ぐりは,i-cord bind offという方法で処理します.これは,幅3目ぐらいの細いリリアン編みみたいなコードで生地端をくるんでいく,という方法で,襟ぐりがビロビロせずにしっかりと仕上がります.洋裁の世界における「バインダー処理」みたいなもんでしょか.編み物でもこんなことができるんだ~と感心,感心.

この他にも,リブ編みの針の太さを場所ごとに変えたりと,きめのこまかい指示がなされています.袖と裾のリブはメインの編み棒よりワンサイズ太い針で,前たてはワンサイズ小さい針で編むようになっています.小さいことのように見えますが,かなり仕上がりの出来に影響してます.




IMG_0537m.jpg

着画です.
ご覧のとおりのがっつり体型ですが,それでもジャストサイズで編めるのが,海外パターンのいいところですな.日本ではたいていの編みパターンがワンサイズなためか,着画といえばモデルのような細くて小柄な人ばかりがでてきて,ワタクシもかなーり落ちこんでしまうのですが,海外パターンの作品投稿ページ(ravelry)を見ると,がっつり体型のアングロサクソンのご婦人方が堂々と着画でご登場なさっているので,こちらも元気がでるってもんです. 

って,なんか体型の話に終始してしまいましたが,このカーディガンの襟ぐりのラインや高い袖山が,クラシカルな雰囲気ですごくいいです!気に入った!普段使いにはもったいないようなシロモンができたので,こいつは勝負服にします.攻撃色で相手を威嚇したいときとか・・(どういう機会だ).



最後に,毛糸について・・・・

*Madelinetosh pashmina:
ウールの暖かさに,カシミヤの柔らかさとシルクのつやが加わった,もんくなしにすばらしい糸です.シンプルなパターンも色とツヤのおかげでやぼったくならずに,仕立て映えします.お値段は1カセ30$近くとお高く見えますが,3~4カセで1着できるので,着分で冷静に計算すれば,そんなに目の玉飛び出るほど高いってわけでもない.この質でこのお値段だったら,私は十分シアワセです.来年も(今年も?)買うぞ!

注意点としては,糸自体にかなり伸縮性があるためか,ちょっとした力加減でゲージが変わってしまうこと.それと,水通ししたあとにゲージがかなり変わること.伸びること(私は水通し前 27目/10cmが,水通し後,24m/10cmに変わりました).前者に関しては,テレビ見ながら,考え事しながらの半ボケ状態でも自然に編み針が動くレベルの人であれば,あんまり問題ないと思います.後者に関しては,かならずswatchを編んで,水通し後のゲージをとることを強くおすすめいたしますぞ! (わたしがいうまでもないことかもしれませんが・・・)


ちなみにワタクシ,pashminaが伸びることを見越して,小さめサイズで編んだので,仕上がったばっかりのころはかなりピチピチで,ちゃんと着られるサイズになるかと,すご~く不安でした.「ちゃんと伸びてくれよ・・・私を裏切るなよpashmina・・・」と祈るような気持ちで水通ししたら,ちゃんと予定通り伸びてくれました. ニッターの皆さまにも是非この不安と恐怖を味わってほしい.

関連記事


  
コメント

最後のフレーズ、ホラー映画の予告編かww
んもー、今日のはまた人の手で編んだとは思えないもんが(←ごめん、こんな表現しかできなくて)できあがってる!!
編み物記事は完全素人目線ですが、確実にステージを上がってるねぇ、keron御大。これ出来上がったときの達成感って、計り知れないもんがあるわ。
着画も、表情わからないのに、「♪」マークが見えるよ。
袖付けのところ、ミシンで縫うたのかと思いました。(笑)凄いね、編み物って。
---------- ウテオンマ. URL│02/05. 13:44 [ 編集 ] -----

keronさん、似合ってる!
これ一枚の中にヒートテックで十分な感じ!?
GWくらいまで着れそうでコスパOKじゃないでしょうか!
フツーに店頭に並んでいてもおかしくない出来に、keronさんの腕を感じるわ〜。
---------- tyuma. URL│02/05. 13:56 [ 編集 ] -----

またお邪魔してまーす!
とっても素晴らしい出来ですね!既製品にしか見えません!!
日本語じゃない仕様書で編めちゃうkeronさんにも感心です(^O^)
私も編みかけで放り出したハンドウォーマーがあるんですが、また挑戦したくなりました!でも出来上がる頃にはもう暖かくなりそうですね(T_T)
ソーイングの方も楽しみにしてます!!
---------- ゆかち. URL│02/05. 15:14 [ 編集 ] -----

keronさん、ごぶさたしてます。

はぁぁぁぁ・・・ ため息が出るような作品ですね。
もう全く手の届かない所に行かれてしまった。

色、似合うと思います!!
明るいけど渋さもあり女性らしい、濃い人生を送ってきたkeronさんにぴったり。
裾と袖の長めのリブが、もうっっっ!! ていうくらいステキ。
体壊さない程度にがんばってくださいね(^^)

ところで 髪、切ったんですか?!?!
---------- なおなを. URL│02/05. 16:31 [ 編集 ] -----
ウテさん、こんにちは!
「3週間かかりっきりで編んだのに、着られないっ!」
まさに、ホラー以外のナニモノでもないですぞ。最近は、「着られなかったらxxxxにあげよう」と次善策を用意してコトに臨んでおります。ま、ソーイングでも、初めてのパターンに袖を通す時のドキドキ感はかわんないよね。

袖付けをミシンで!いや〜、これね、何時やってみようと思ったことか!懸命にも思うだけでとどまっておりますが。既製服では時々お見かけするので、やってできないことはないと思うんだが・・・・。
確かにこれが出来たら、ソーイングとのコラボ作品が作れて、楽しそうだけどねぇ。
そのうち出来心でやってみるかもしれません。そして悲劇のレポが・・・・
---------- →ウテオンマ さんへ. URL│02/05. 17:51 [ 編集 ] -----
tyumaさん、こんにちは

ありがとう!
薄手でも、ウールのセーターはあったかくて重宝するね!でもゴールデンウィークはさすがに暑いとおもうぞ( ̄▽ ̄)。

コスパという点から見ると、同質素材の既製服を買うのと比べたら・・・・って、同質素材の既製服なんて見たことないからわかりましぇん。コスパ度外視!ですが満足だす。
---------- →tyumaさんへ. URL│02/05. 18:03 [ 編集 ] -----

keronさんすばらしい!
絶対手編みとは言われないでしょ?
勝負する必要はあまりなかもしれないけど、
攻撃的な感じではあるね(笑)

tosh pashmina確かにお高い糸だけど、
でも派手な色ほどいい感じにムラがあるね~。

toshでウエアは作ってないから今期は絶対つくるんだ(もう遅いけど)
いいんだぁぁぁぁ 夏でもウールを編む女だから♪
私も綺麗な色のtoshさん欲しいな~
---------- かば. URL│02/05. 19:10 [ 編集 ] -----

色といい、デザインといい、なんてエレガントなんでしょう♡
で、これをバシッと着こなせるkeronさんも素敵!

toshはこの秋デビュー予定なので、糸レポ参考にさせていただきます。
もういまから何色にするか悩んでるよ(笑)

袖山も、そんなやり方があったのね。
contiguous methodでなんちゃってセットインスリーブ(失礼発言!)は編んだけど、これは目から鱗!
このパターンのを着たい気持ちよりも、どんなやり方なのか試してみたい気持ちがムラムラ…。(←無駄な職人気質)

ところで、今編んでるのの次にmandel編んでみようかと思ってる今日この頃。
毎日ravelryのページ開いて、いろんな人の着画にらんでます。(もちろんkeronさんのも!)
---------- あんこ. URL│02/05. 21:51 [ 編集 ] -----
ゆかちさん、こんにちは!

ありがとう!
細めの毛糸で編むと、それだけで脱・手編み感が得られるので、ある意味「簡単」ですよ!ただ、めっぽう時間がかかるんですよね(--;)。
英文パターンは、私も挑戦したばかりのころは「むり〜、こんなの無理〜」と半泣き状態でしたが、幾つかの決まり文句や記載ルール(長さがインチ表示)をわかってしまえば、基礎学力の高いわが日本民族は、みんな読みこなせると思うのだ(←なにげに民族主義者)。
ハンドウォーマー、是非がんばって完成させてください!編みモチベーションは外気温に反比例して上下しますが、本日はホラ、一転して寒い寒い〜。まだまだハンドウォーマーの出番ありますよ!来年だってつかえるしね☆
---------- →ゆかち さんへ. URL│02/06. 07:38 [ 編集 ] -----
なおなをさん、こんにちは!
> ところで 髪、切ったんですか?!?!

きみが聞きたいことはそこだね!切りましたヨ、1年ぶりに〜(おい・・・・)。
夫がついに見かねて「今日はぶりをオレが見てるから、たまには髪でも切ってきてくれ〜!(絶叫)」と懇願するので仕方なく。たまにはいいもんさね(「・・・・・」by なおなを)。

このカーデ、時間はかかるけど、丁寧な編み方の指示に従って編めば、難しいことは全然ないよ。器用で根気のあるななおなをさんなら楽勝です、いや、ホント。英文パターンに挑戦したくなったら声かけて!解読いつでもお手伝いするよ。なおなをさんお手製のおいしいジャムとひきかえにね!(←無償じゃないのかよ!)。

もう、だいぶお腹も大きくなったころでしょうか。出産祝いに何を編もうかな〜(いや、生まれるの真夏だから・・・・)。あ、そーだ。性別わかったら、よかったら教えてくだされ。
---------- →なおなをさんへ. URL│02/06. 07:49 [ 編集 ] -----
かば さん、こんにちは!
ありがとう!
tartは素晴らしい赤だったよ。ハデ目な原色系も、この毛糸の手染めムラと色の深みをもってすれば、下品な感じには絶対ならなさそう。ただ、色によっては、メリヤス編みできれいに出る色と、へんなすじ状のムラになっちゃう色があるなぁと思ったよ。メリヤス編みなら単色のが無難かもね。

toshでウェア、是非編んでみてくだされ。まず後悔しないから!夏でもtosh、いーではないですか 南半球にいるつもりでlet's tosh!(言うことが軽いなぁ・・・)

---------- →かば さんへ. URL│02/06. 07:57 [ 編集 ] -----
あんこさん、こんにちは!

ありがとう!
madelinetoshはほんとーに仕立て映えする糸なので、手前かける甲斐がありますわい。toshデビュー、是非是非、ですよ☆ 色は多すぎて迷うよね〜。

おっ、次はmandelですか☆ いいですよねこのパターンも!うちのmandelくんは、もう出ずっぱりでクタクタになっております。これからの季節なら、袖を短めにしてコットン、リネンなんかでもいいかもね!

seamless setーinーsleeve、スゴいよね!これさえ出来れば大抵の日本の編みパターンはseamlessに編めるよ!(サイズ問題のため、もう日本パターンは多分編まんが)。しっかり仕上がるし、わたしゃ、topーdownのseamlessよりこっちの方が好きです。

ところでbrooklyntweedのパターンブックが今週中にリリースされるそうですが、facebookでパターンが1個ずつ小出しにされてくるのです。わたしゃ気になってしかたありません。はやくリリースしてくれ〜!
---------- →あんこ さんへ. URL│02/06. 08:14 [ 編集 ] -----

いい情報をありがとう。全然知らんかったw
早速brooklyntweedのパターンブックのpreview、見に行ったら、全体像がよくわからないけど、素敵!と朝っぱらから大興奮してしまったよ。
リリースまでドキドキワクワクで、わたくしの繊細な心臓が持つか心配です。
keronさんたら、罪なお・ん・なだわ。(←わけわからん。失礼!)
---------- あんこ. URL│02/06. 09:14 [ 編集 ] -----

いや〜keronさんたら
ほんともう霞んで見えない…って所まで行ってしまわれたような。
あの世のお方?(失礼千万)

赤!私もなんだか赤いのが着たいの!
しかし冬が終わってゆく。
来年赤が着たいかどうかわからない。
これは素敵な赤ですね。

うう〜ん、恐るべし海外パターン。
日本ものの方がぐっとくるデザインが多いんだけど
ほとんどワンサイズなのよね。
小さいものにとってはそれもまたこわごわ…アンド
太い糸で編むのが多いので
重たくて伸びることが多いです。
海外方式はサイズ調整がラクとか、編み図がかったるくなるとか
やってみないとわからない世界ね〜。
どんどん技術的な分野に傾倒していくあたり
編物界でもやっぱりkeronさんだわ〜とうれしくなります。
おかげで編んでもないのにちょっと詳しくなった気分。

keronさんはオンラインマガジンのamirisuを
ご存知だろうと思っての質問なのですが
あれだとパターンの表記は英語&日本語なのでしょうか?
それだったら記述式パターンの理解に
もってこいだな、と思っているのですが。
---------- me+mi. URL│02/06. 09:39 [ 編集 ] -----
あんこさん,再び
ふっふっふ・・・・案の上,じりじりしてくれたわね,あんこさん.
私一人でじりじりするのもつまらないから,巻き込んでやったわ(←あ,悪魔~).

チラ見だけど,気になるパターンがあるんですよね~・・.
今,SHELTERで編み始めてるものがあるんだけど,モノによってはほどいて新しいパターンにいくかもしれん.方針が決まらんから,早くリリースしてくれないと困るんだよね~(←自己中).
---------- → あんこ さんへ. URL│02/06. 12:14 [ 編集 ] -----
me+miさん,こんにちは!
なんかほめられてる~,と嬉しくなったのもつかのま,あっという間にあの世に飛ばされてるkeronでやんす.わがブロ友たちは,ほめるにしても背負い投げ・変化球で攻めてくるから油断がならんのう~.

赤が来年も着たいか?ですって?
赤が着たくない年なんてあるかね? 赤が着たくなくなったら人生終わりですぜ(そこまでいうか).
ダイジョーブ!来年も再来年も,きっとme+miさんは赤を着たいと思うでしょう(ほとんど洗脳).

日本の編み物パターンは,me+miさんみたいに小柄で華奢な人ならいけることが多いと思うけど,わたしみたいなでっかい女なんぞ,ほんと門外漢あつかいですぞ.まるでTDLを柵の外からながめているようなこの気持ち,わかっていただけますでしょうか・・・.海外パターンに移行してからは,手持ちの日本の編み物本は,まとめて,「ケッ,ざまーみさらせ~!」と怨念をこめて捨ててしまいました.が,今はげしく後悔しております.(ばか).

んでもって,me+miさんは「amirisu」ご存知でしたか~(><)!!!.
上記理由で日本の編み物界に怨念を持つ私としては(こえぇ~),英文式表記と豊富なサイズ展開を基本とした日本の雑誌ができるのは嬉しい限りで,チェックしとりました.今年は,今回のカーデの作者Gudrun Johnstonのパターン&インタビューなんかもあって,目が釘付け!!.んでもって,表記は英語か日本語かに関しては,パターン購入したことがないからよくわからないけど,パターン説明分は英語+日本語表記だし,たぶんバイリンガルで表記されているんではないかと思います.そもそも,そうじゃないと,日本の読者層を開拓できないよね.問い合わせるのが確実かと思います.(ひとことでいえばわからない.ゴメン・・).

ときにme+miさん,英文パターン解読したいと思われた時は,未熟ながらサポートさせていただきますぞ.あなたをravelryの世界に引きづり込むためなら,お安いごようでやんす(こ,こえぇ~)
---------- → me+mi さんへ. URL│02/06. 12:30 [ 編集 ] -----

突然お邪魔します。
珍しくkeronさんの知らないことが出できたので(つい)
amirisuのパターンの表記ですが、
日本語&英語どちらでもDLできますよ。
私は前回両方DLしてお勉強しました。

amirisuのblogでパターンの買い方も紹介されてました。
http://amirisu.blogspot.jp/

私はkeronさんにravelryの世界に引っ張り込まれましたが、
彷徨いすぎて大変です。でもとっても楽しいです♪
(こんなにハマっているのにまだ色々な機能は使えてない(爆)
---------- かば. URL│02/06. 14:35 [ 編集 ] -----

かばさん、ありがとうございます。
早速お目当てのパターンを
英語・日本語ともダウンロードしてみました。
わ〜早く編んでみたい。
糸もmadelinetoshを仕込んでみました。
とはいうものの、海外通販も初の経験なので
本当に買えているのか、到着までドキドキです。
---------- me+mi. URL│02/07. 06:22 [ 編集 ] -----
かばさん、再び
おお〜、有益情報ありがとうございます!
そうかぁ、英語、日本語版を両方ダウンロードできるんだぁ。
これからは、amirisu経由で日本のラベラーが増えるかもしれませんね!
---------- →かば さんへ. URL│02/07. 07:30 [ 編集 ] -----
me+miさんへ。
な、なんか知らんうちに解決していてよかったです!はっはっは・・・・かばさんセンキュウ!

んで、おお〜、amirisuパターン、ついにダウンロードしましたか(x0x)! ううむ、どのパターンを選ばれたのだろう・・・・。up楽しみだぞ〜☆

そして、そして、madelinetoshもご購入とな〜(x0x)!
アナタ、これに手を出したら、もう足抜けできませんぜ〜。一度手にしたら、頭の中は、次は何色買おうかなーって、そのことばかり・・・・ヒッヒッヒ(←何者?)。そんくらい魅力的な(危険な)毛糸だす。
到着まで楽しみだねぇ
---------- →me+miさん、再び. URL│02/07. 07:50 [ 編集 ] -----

こんにちは!
とっても素敵なカーディガンですね。
私にもこんな技術があったらなぁと、溜息つきながら拝見しました。

今、並太の糸でセーター編んでいて、今朝ネックの拾い目をしたのですが、
ボートネックから拾った目をタートルにしていく、
その拾い目がどうにもわちゃわちゃして、納得いかないのです。
もっときれいに拾えないのかなぁと思いつつ、渋々進めていましたが、
keronさんのカーディガン拝見して、決心つきました。
やっぱりもう一度解いて、拾い直します!

太い糸で編むと、重みで伸びてしまいがちなのですね。
編んでいて、重さが確かに気になっていたので、納得です。
次回は、軽く仕上がる細い糸で、挑戦してみます。
---------- ゆっちょ. URL│02/07. 16:20 [ 編集 ] -----
ゆっちょさん、こんにちは!

いやいや、技術なんてほどのもんは何もなくて、メリヤス編みのような単純作業ををひたすらしつこく繰り返す根気がすべてでやんす。
編み目は、わたしも編んだばっかりの頃は、不揃いでクタクタで見られたもんじゃないです。しかし、水通しをすると見違えるように目が揃うし、毛糸も柔らかくなったりして本来の魅力を発揮しますヨ。 編み時も毛糸も、水通し後の姿が本来の姿ですぞ〜!

極太糸は確かに編み地が重くなりがちですが、編む楽しさが一番味わえる太さだと思うんですヨ。確かに重くなりがちですけど、重さで多少伸びても違和感のない長さで編むとか、十分対処可能です。細い糸で編んだものは使い勝手がいいけれど、めっぽう時間がかかって、途中でいやになりがちです。編み物に慣れてきて、ある程度編みスピードがでてきたころのチャレンジをおすすめしますぞ!

拾い目は、やりにくいときは、かぎ針で拾って右手の針に引っ掛けていくとラクですぞ。糸が緩まないように、左手で常に糸にテンションをかけつつ編むのだ。keronも結構苦手ですが、だんだん慣れてきて、すこしづつマシになってきました。一緒にがんばりましょー☆
---------- →ゆっちょ さんへ. URL│02/07. 18:56 [ 編集 ] -----

keronさん
こんにちは~
大分出遅れた感のある書き込みですが…
すっごく素敵なので書いちゃいます。

この色と言い編みと言い、形と言いいい感じ~
編み方の文章を読みながらすごく手の込んだものだとわかり目がくらみそうでした。

着画が、まるで雑誌の切り取り?という感じに綺麗に着ていてびっくりでした。
すご~い!!
---------- むーさん. URL│02/13. 15:16 [ 編集 ] -----
むーさん、こんにちは!
ありがとう!
編み方、色々と書いた気がするけど(もう何かいたかあんまり思い出せん)、手はこんでないんですよ!ただ、細い毛糸で延々とメリヤス編みという単純作業を繰り返す、という、目のくらむような退屈作業の繰り返しでした(--;)。着画は、うちのこきたない背景を切り抜いているのですっきり見えるだけなのだf^_^;。あと、サイズが、ほんとーに自分ぴったりのものが出来るので、かなりしゃっきりと着ることはできる、これは手編みのメリットだなぁと思います。むーさんも、こっちの世界にきませんかい〜?(強引に勧誘)
---------- →むーさん へ. URL│02/13. 18:19 [ 編集 ] -----

keronさんこんばんはー♪

で、出遅れすぎて、、、コメに気づいてもらえるか心配しつつ・・・
書いちゃう。ww
(一家でインフルでしたのー・・・やっと収束の光が見えましたっ!)

keronさん、今回の記事は編み編みの専門用語が多くて
アホアホオーラは理解するのに時間がかかり必死に文字を追いましたわ!

が、それよりも何よりも、コメ欄が長すぎて(笑)
たまに本文確認しようと上まで登ると、またここまで来るのにどんだけスクロールすることか。
(て、どんなクレームよ・・・。ww)

で、コメ欄の端々までじっくり読んだわけですが、ぜひ!
「着られなかったらxxxxにあげよう」のxxxxリスト筆頭に、
「オーラ」ときっちり赤字で(!)書いておいてください!!!!

この赤カーデ、とっても素敵です!
レースも女性的できれいだし、ボタンがびっちりついてるのも
上品で優美で、本当に美しいです。
シンプルかつエレガント、まさにフランス女優さんが着てそう。

これは間違いなく勝負服ですね♪

私も「今期は赤だ」と昨年10月くらいに宣言したのですが、
よく考えたら無地赤の服を1着も作りませんでした。

こんな素敵な赤い服を自分で編めるなんて、、、、ホント尊敬です。
びっちり目が詰まってて、手編みだなんて驚き。

出遅れたので、そろそろ次の作品が仕上がってくる頃でしょうか・・・
次は何色の何かなぁ~♪た・の・し・み♪

あ、リストの加筆、よろしく頼みますですよ!!←しつこい。www

---------- オーラ. URL│02/15. 19:14 [ 編集 ] -----
オーラさん、こんにちは!

インフルエンザ、オーラ家でも収束しましたか!
いやぁ、今年のはスゴかったですなぁ(--)。いろんなお家で闘病記を目にいたしまする。

このカーデ、いいデザインですよね!全然トレンディ(死語?)じゃないけど、このピッタリラインとか、ネックラインとかのクラシック(言い換えると古くさい)感じが妙に好みなのだ。オーラさんご指摘の、ボタンが細かい間隔でついてるとこもいいよね。さすがオーラさん、いいとこ突くなぁ(><)! んでもって、サイズ合わんかったらもらっていただく人リストに、オーラさんの名前、確かに刻印いたしましたぞ!太って着られなくなったら、もらってくんろ。オーラさんのセンスで作った息子or私服と引き換えに・・・ふっふっふ(無償じゃないのかよ!)

コメ欄は・・・・ははは!このテンプレート、コメ欄がやたらと伸びるのが、たしかにちと難点ですわい。私は管理画面でコメント見ながら返信かけるからいいけど、返信を見にきてくださった方で、「あれ、ワタシ何書いたんだっけ?」と忘れちゃった人が自分のコメ確認する時とか(そんな状況があるのかないのか知らんが)、不便だろうなぁ・・・と思うのだ。

て、ぐわぁぁ〜、また長くなってしまった(xox)!コメ欄長い元凶は、たぶんこの私にあるんだろな(f^_^;)。

んで。オーラさんの「今年は赤」宣言・・・聞き捨てなりませんなぁ!是非実行してお披露目をしてくだせえ。赤ってすごく惹かれるけど、身につけるとなると、結構難しい色ですよね。オーラさんが赤をどんな風に手なずけるのか見てみたい!
---------- →オーラさんへ. URL│02/18. 08:06 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://porec.blog71.fc2.com/tb.php/272-10260ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。