FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビストロ・ぶりぶり! 
大方のワーキングマザーの例にもれず,
ワタクシ,料理はあまり得意ではございません.
(のっけからケンカ売っとんのか~!! by ワーキングママたち)
(オマエといっしょにするな~~~!! by ワーキングママたち)
 
 ちなみに,仕事+ハンドメイド+料理+ブログを両立させる
 わがブロともたちは,例外中の例外.そんな人まわりにおらん!
 


しかし,そんなワタシにも,夢があるのです.
それは・・・


ゴハンがおいしい家庭を作ること!


たとえどんなに忙しくっても,ゆとりがなくっても,
メシのまずい家庭はいやなのです~~けろん あいこん こらっ ←食いしん坊




しかし,理想と現実との間には,
マリアナ海溝よりも深い溝が横たわっているのです.
この溝をどうやって埋めるか・・・・



やはりここは,ブログの力を借りるしかありますまいて.



女性は人目にふれることで美しくなるといいますが,
公共の目にさらす,ということには,特別な力があると思います.


ワタシのつたないハンドメイド作品も,
恥をしのんで,ブログを作ることで,あえて公共の目にさらしたことで,
どんだけ励みになり,モチベーションがあがったかしれません.
(美しくなったかどうかは別として)


ワタシのつたなすぎる料理も,
もしかしたら,あえて人目にさらすことで,
「よーし,今度はこんなの作っちゃろ~!」などと
張り切るきっかけになるんではないかと期待しつつ・・・


あえて,やってみます.



ビストロ・ぶりぶり!


むすこ あいこん ちんもく ビストロにあるまじきネーミングやね.



ちなみに料理の条件は:

 ・入手しやすい食材で作れる.
 ・特殊な調理器具を使わずできる.
 ・調理過程がシンプル.
 ・おいしい!(リピートしたくなる).



それでは,噴飯ものの料理レポ,はじまりはじまり~.



まずは,これだぁ~~っ!

6668

あんかけかたやきそば.(もう一度ごちそうさまがききたくて 栗原はるみ)

02/21. 11:01 [ COOKING ] CM18. TB0 . TOP ▲
  
コメント

お、めずらしく料理の記事ですね♪
料理、私も毎日悩んでます~。
栗原本、私もお菓子の本を1冊持っていますが、よく作ってました。

ウチは息子が食わず嫌いが激しくてご飯を作るモチがさっぱりだったのですが、保育園の給食を頑張って食べて味が分かってきたのか、大分ご飯作りがラク(気持ち的に)になりました。
でも、cookpad頼りなのはずっとです。(汗)
---------- tyuma. URL│02/21. 12:26 [ 編集 ] -----
tyumaさん,こんにちは!
tyumaさんもお悩み中ですかぁ・・・(--;)そうだよね・・

料理は手芸と違って,毎日必須の家事なので,「義務」に陥りがちなので,
なんとか楽しくできないか,模索中です.

Cookpad,材料からレシピを検索できるところが,すごく便利ですよね!
料理本は,レシピと,冷蔵庫の在庫がなかなかマッチせず,
「いいな」と思ってても,実際に作るにいたるものが少ないです.
どーにかして,本の作りたい料理のデータを,材料で検索できるように,
データ構築したいのですが・・・

スキャナで取り込んで,材料名でタグつけてファイルするとか考えてるのですが,
めんどくさっ(><)

秘書が欲しい・・・いや,家政婦が・・・
---------- → tyuma さんへ. URL│02/21. 12:46 [ 編集 ] -----

ケロ子ちゃん、こんちは!

あんかけかたやきそば、これはご主人に喜ばれたんでは?
うちの夫はこういうのに目がないんだけど。
すっごくおいしそう~~!私も食べたい。油多め?いいね~大好き(笑)

栗原はるみさん、私贔屓ですよ。
この方の作る料理は自己顕示欲ひときわ薄~いですよね。
私は料理研究家になりたいの!って出てきた人と違って
気づいたら御輿にのせられてた的な、
なるべくしてそうなったのがうなづけるような、
あらかじめ神に定められていたかのような(あ、また道ズレてきてる…)
とにかく私も他の誰の本よりこの方のレシピでたくさん作りました。
そして気づくと繰り返し作り続けているものも多い。
suuさんがよく作られてる焼きっぱなしのチーズケーキしかり、
レンジでチンするコーンスターチ入りのカスタードしかり、
鳥のもも肉を薄く薄く広げた竜田揚げとネギの甘酢ソース、
薄切り肉をミルフィーユみたいに重ねたカツもこの方だっけ?
かつてシフォンケーキを広く世に知らしめたのもこの方よね。

コクーンで帽子、私も編みたい。
kim様のMoonてやつ。
ケロ子師匠のはゴム編み部分ねじり目になってるの?
スキッとくっきり彫りが深くてきれいだね。

---------- ランタ茄子. URL│02/21. 17:37 [ 編集 ] -----

keronさんブログで初?料理記事?
おいしそ~味付けは和風になるのかな?
ちなみにうちも昨日は焼きそばでした。わお。

B1グルメでなんとかかんとか。。。
酸味の利いたスパイシーなあっさりソースでした。
うちも今度あんかけにしてみよ♪

メニューに関しては人数が多く幅があるので、
子供メインの料理が多くなりかば家は栄養は全く無視。(いいのか?)
ざっくり作ります(笑)性格といっしょです(笑)
---------- かば. URL│02/22. 05:33 [ 編集 ] -----
はろ~,茄子っち^^
ちゃんと主婦している方々からみたら,
「だから何?」的な記事だと思うんだけど,
それでもコメントありがと~^^.
茄子からのエールとしてお受け取りします!

> この方の作る料理は自己顕示欲ひときわ薄~いですよね。

うんうん,そーなの.ワタシの言いたかったことを一言で表現してくれたのう.

料理本にもいろいろあるよね.
男性の料亭料理人にありがちな,
「オレのプロの技ってのを,ちょっとだけ教えてやらなくもないぜ~」
とでもいいたげな「上から目線本」・・・
写真撮影法と器の工夫で「ほっこり感,ナチュラル感」をかもしながらも,
実は「ワタシってこんなにオシャレで豊かな生活してるの~」と見せたいだけの
「似非ほっこりナチュラル本」・・・
「一般的な家庭の主婦が,おいしい料理をつくる指南書」という本来の目標を逸脱して,
いったいどこを向いてるのかわからん「家庭料理本」も少なくないよね.
そんな本たちにまどわされ,家でダシとるのに料亭並みのかつお節を消費したり,
きいたことないような輸入野菜を高額で購入し,結局味は地場物以下だったりと,
ふりまわされつづけたワタシの過去はどーしてくれる!
(↑こいつ,本のせいにする気か・・・・by茄子)

ってのは,まあ半分冗談ですが,料理本も,洋裁パターンも,
作ってみて初めて価値がわかるもんだなぁと思っておりますわい.

オススメ料理研究家さんがあったら,いつか教えておくれ.
suuさんとこの料理記事もこれからじっくりお勉強にいこうと思うんだけど,
あそこは目指すレベルが全然高いからなぁ(--;)パーティ料理,キャラ弁,自家製パン・・

コクーンハット,ゴム編みは,kの部分だけ,k tblです.
目のループの後ろ側から糸を拾ってくる編みかたです.
「部分ねじり目」っていうの? 
編み方の名称が分からず,記事に書かなかったんだけど,
それでも「ねじりゴム編み」と看破するとはさすがです!!
この編み方だと,だれないので,
これからはずっとねじり目のゴム編み方で行こうと思ってますわい.

あいかわらず,記事内容をさらに深くえぐるようなコメントですのう.


---------- → ランタ茄子 さんへ. URL│02/22. 09:24 [ 編集 ] -----
かばさん,こんにちは!
かばさんから見たら,きっとなんも目新しいことも
ない記事だと思うんですが,
それでも温かいコメントありがとう!

味付けは,しょうゆと酒と,顆粒がらスープ(?),
塩,こしょうで,和風というか中華風というか・・
マイルドでおいしい味でした.
だぶんかばさんだと,この情報だけで再現できてしまうんだろな.

かばさんちも,焼きソバだったんだ♪
お子さんがたくさんの食卓って,楽しいんだろうな.
大きな皿にドドーンと盛って,それをみんなで
ワイワイ言いながらつつきあう,そんな風景がうかぶわ.
うーん,やっぱりいいなぁ大家族・・・・
---------- → かば さんへ. URL│02/22. 09:33 [ 編集 ] -----

あ、何?この美味しそうな画像・・
焼きそば大好きー!
特にあんかけ、美味しいよねっ!
けろこちゃんがお料理があまり得意じゃないなんて
信じらんないわ。こんなに器用なのに。
私なんかししゃも焼いた写真載せてへーきで
料理好きです、意外と得意です♥とか言える主婦ですけど~♪

ビストロぶりぶりの今後の更新も楽しみにしているね!
やっぱり、おかずってマンネリになるもん。
超簡単でうまーいもの、よろしくです。

あ、先日池袋西武の手芸コーナーに行ったら
けろこの好きそうな外国の毛糸屋さんあったよー。
フランスかな?ちょっと、看板読めなかったw
でも、なんかすごいいい雰囲気で
こうゆう店に入ったら、出て来れなくなるんだろーなー
けろこのこと考えちゃったわ♥
---------- miyocom. URL│02/22. 13:47 [ 編集 ] -----

ke keronさん、おひさしぶりです。

今回はお料理ですか!!
ソーイングや編み物ではハイレベルすぎて恐れ多く、コメントごぶさたしてしまいました・・・

栗原はるみさん、本屋さんやメディアで見聞きして、よーく知っていますが料理本は持っておらず。
keronさんおすすめとあらば、買ってみようかな。
焼きそば、おいしそう!
定番ものをちょっとアレンジして、しかも飽きなさそうなのが良いですね!
私も独身時代から、本棚の肥やしになっている料理本、少なくない・・・

結婚してから夫と一日中一緒なので、私も料理には悩まされております。
「食事のマンネリは家庭のマンネリ!!」という、どこかで聞いたこわい言葉をたびたび思い起こし、奮闘の日々です・・・
そんな新米主婦が、せんえつながら重宝しているものを。
前の職場で結婚祝いに頂いた、圧力鍋。と、そのレシピ本。
(圧力鍋は「特殊な調理器具」に入るのか??)

「Fissler(フィスラー)」という、たぶんドイツのメーカーの鍋を頂きましたが、これがなかったら我が家の食卓、早くも危機だったかも?
ほかのメーカーの圧力鍋でもあんまり変わらないかもしれませんが、ずっしり重くて長く使えそうだし、付属のレシピ本もシンプルでわかりやすく、良いです。
しかも時間短縮できるので、こんなに早くおいしいものができるの?と、拍子抜けするくらい。

keronさんの料理の条件、(圧力鍋がクリアできていれば)すべてに当てはまると思いますよ!
おすすめですーーーーー
(Fisslerのまわしもんではないですよ・・・)

今更ですが、圧力鍋持っていたらスミマセン・・

また、ビストロぶりぶり楽しみにしてまーす!!
---------- なおなを. URL│02/22. 21:59 [ 編集 ] -----
miyocomさん,こんにちは!
うっ,こんな記事にまで,コメントありがとう(:;)
全然得意分野じゃない料理の記事なので,
今回はコメントをいただくたんびにビクビクしているのですが,
皆さん鷹揚に見ていただいているので,ほっとしとります.
料理の腕磨きは,我が家にとってはハンドメイドよりも
焦眉のニーズなので,がんばるわ.
miyocomいろいろ教えてくれー!(←すがるケロン)

ししゃも!そういえば,一時期,m本舗にいくたんびに
焼きししゃもの画像が,どーんと出ていたことがあったなぁ.
ししゃも,わたしもすきだよー.時々無性に食べたくなるんだよね.

なにー!池袋西部に外国の毛糸屋さん??
いくー!いきますー!!情報ありがとー!!
---------- → miyocom さんへ. URL│02/23. 10:46 [ 編集 ] -----

さっき、検索してみたんだけど
ドログリーというお店で
毛糸専門店ではなかったみたい、ごめんよー。
確かに、ボタンとか、テープとかもたくさんあったような・・

他にも東京にお店があるみたいなんで
池袋なんて面白いとこないから(ほぼ、地元民)
わざわざ、足を運ぶんなら
ほかのお店で見たほうがいいかもー。
布に好みがあるように、毛糸もきっと好みがあるんだろうね。

一応報告です。
---------- miyocom. URL│02/23. 11:37 [ 編集 ] -----

くくくー、ケロさんブログで料理って意外~。(笑)←笑うとこじゃないって。
わかるーっ。私もプチワーキングマザーとして一言。料理の方面には触れないでいただきたい。右に同じです。
でも、第一弾が焼きそばってのはタイムリーです。
実は最近、子が「めしめし」騒いだらとりあえずこれ食わせとけって常に焼きそば麺が冷蔵庫に入ってる状態。麺と豚肉と野菜を耐熱容器に入れて5分チンして最後にソースと混ぜるだけってこれって料理?なんだけど、なかなか重宝してまっせ。
今日はたまたま豚肉があったから、豚丼にしたんだけど、職場でケロさんブログ見てたら↑これ作ったのになっ。残念~。もはや家族は私の料理に期待してないから、突然かた焼きそばが出てきたら、びびると思うわ。(笑)
栗原はるみさん、LEEに載ってた黄金のだし比率?みたいなのは取ってあるわー。あと、行正り香さんの「19時から作るごはん」は、時間配分表みたいのも載ってて、まずはスピードが求められる私らにはいい本だと思います。
↑にしても、焼きそばの入ってるお皿が気になるぅ~。
帽子はかぶるとあの「くしゅっと」になるんだぁ!!やっぱりこのお色なんとも言えずよいわぁ。
---------- ウテオンマ. URL│02/23. 19:42 [ 編集 ] -----
ななななななおなをさん、こんにちは!
圧力釜!
「シャトルシェフ」と並んで、
「ワークングマザーの3種」の神器とされているアレですか!
シャトルさんは日々お世話になっているんですが、
圧力鍋は「圧力」という名前にビビって、手が出ませんでした。
(扱いを間違うと、プシュー、どかーん!て、なりそうなイメージ!)
うーん、時間短縮で美味しいものができるとあらば、
トライする価値ありですな。

オススメありがとう!

なおなをさんは、1日3食も準備しなければいけないから
大変だね(xox)。主婦の皆さんの切実さは、
私の比ではないな・・・・・
でも、本来はとても面白いものだと思うので、
楽しみながら続けたいね!
(その殊勝な心掛け、いつまで続くかのぅ・・・・)


fissler、チェックしてみよっと。
---------- → なおなを さんへ. URL│02/24. 07:51 [ 編集 ] -----
miyocomさん,こんにちは!
わざわざ調べてくれたの?ありがと!

ふむふむ,ドログリーっていうお店なのね.
たぶん,みたことあると思うんだけど,
そのころはあんまり毛糸に興味なかったからなぁ.
いずれにしても,いそいそと覗きにいってみるよ♪

え,miyocomどんは,池袋のあたりなんだぁ!
私は職場(東武東上線沿い)から近いから,ときどき行くよ.
おもしろいとこないなんて,とんでもない.
あの「お高くとまらない」活気がすごく好きです.
東口から歩いてちょいのタイ料理やさんなんて,しょっちゅう行ってたよー.
(↑どこのことだ!)
いいなー池袋が地元なんて(-・-)
---------- → miyocom さんへ. URL│02/24. 09:27 [ 編集 ] -----
ウテさん,こんにちは!
もうね,笑うでしょー(--;)
ハンドメイドも料理もこなすマルチタレント型ブロ友も見るわがブログにおいて,
こともあろうに料理とは!
まるで,オウムの暴走の前に一人降り立ったナウシカの心境でしたわ.
(↑誰がオウムだ! byブロ友).

うっ,ウテさんの「電子レンジ即席やきそば」,かなり惹かれるわい・・
腹すかし息子をかかえる母にとって,やきそば麺は強い味方だということが,
よーわかった! うん,これからはウテ家みたいに常備しとこっと.
(↑そして,その大部分は自分の腹におさまるのであった)

行正り香さんって知らなかったけど,タイトルにはすごーく惹かれる.
まさにウチは19時から作ってるもん.こっちもチェーック!
さっき検索したら「今日は家吞み」って本も出してるんだね.
こっちのほうも気になってきた(←また目標がぶれてきた)

焼きソバを持った皿は,盛岡在住の陶芸家「雪ノ浦裕一」さんの作なのだ.
産休で里帰り中,ヒマつぶしに行った個展で「ビビビーッ」ときて
いっぱい買い込んだのだ.
こいつもそのうち記事にするぜ.(←頼んでねぇっ!)




---------- → ウテオンマ さんへ. URL│02/24. 09:45 [ 編集 ] -----

keronさん
こんにちは。
私もご飯を作るのは、毎日だといやで、どちらかというと苦手。
子供が小学校のころは、社宅の他のママにおかばん作るからおかず作ってといって作ってもらっていたくらい。
(思い返すと恥ずかしいですね。)
といいつつ20数年たっているので、とりあえず作っている口。
すごく共感できて、簡単そうで、栗原さんの本を読もうかと思いました。
しばらく前の方ですが、小林カツヨさんのレシピとかやっぱり簡単でフライパン一個っていうのが多く好きです。
パンやケーキを焼くのは、趣味なんで好きなんですが、ごはんはね、苦手。
帽子、やわらかくて持ちやすそうでいいですね。
---------- むーさん. URL│02/24. 17:33 [ 編集 ] -----
むーさん、こんにちは!
なんと、バッグ作りとオカズ作りを社宅で分業とは!
不得意分野を補い合って、一緒に暮らす感じで、
すごく楽しそうです♪
ウチのマンションでは、そーいうの、なかなかないからなぁ。
うらやましー(><)

でも多分、むーさんの苦手と私の苦手とは、
全くレベルが違うと思いますよ(--:)

小林カツ代さんも、栗原はるみさんとはちょっと別の意味で、
すぐそばで教えられてる感じの強い料理研究家さんですよね。
アクも押しも強いおばちゃまに、「そこ、ジャーっとやるの!ジャーっとと!」などと言われながら、
その強力なノリになす術もなく呑まれて行く自分が想像できます(--)
そーいうもの嫌いではないですが・・・・
料理研究科さんですね。
---------- → むーさん へ. URL│02/24. 19:20 [ 編集 ] -----

ケロケロ、こんばんは!suuです。
重病説が飛び交っておりましたが、無事ブログ界に生還してきましたぞ!
ちょいと目を離した隙を狙うかのようにケロケロのビストロ・ぶりぶり!が開店とは、おちおちしてられまへんな~。
私も↑の栗原さんの堅焼きそばは我が家の定番ですよ。
麺をじっくり焼き付けるのでフライパン2個は必須です。
麺を焼き付けながらとなりで具を作ればいいので時間のロスがなくて済むし。
お次はどんな料理を作るのか楽しみにしてまっせ。
---------- suu. URL│02/26. 23:09 [ 編集 ] -----
suuさん、こんにちは!
おっ、お元気になったようでなによりですぞ!

なぬ~!suu家でも「栗原かたやきそば」定番となっ。
ううむ・・・・・マエストロも推すメニューを
のっけから掘り起こしたとは、
ワタシもなかなかのもんじゃのう。
(↑いや、アンタ一回作っただけだから。)

うっ、やはりフライパン2個は必須ですか・・・
横着しようしたところ、いきなりクギをさされましたわい。
でもやっぱり、麺もアンもアツアツの方が美味しいですよな。

昨日も、無性にあんかけやきそばが食べたくなって、
2度目のトライをしてみたのですが、テフロンのはげた
フライパンで、油少なめで麺を焼き付けたせいか、
麺が焦げてしまいましたわい。
お焦げ+テフロン入りあんかけやきそばも、
なかなかおいしかったですぞ。
(不健康なもの食わすな!)

ビストロぶりぶり、懲りずにまたのこのこでてくるので、
アドバイスよろしくお願いしますぞ!
---------- → suu さんへ. URL│02/27. 07:38 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://porec.blog71.fc2.com/tb.php/230-8e5a617a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。