FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アラン模様のブランケット
白いアランは永遠の憧れ・・・
でもウェアにはなかなか使えません。

なぜなら


ふくらんでみえるから。



ならば、ならば、



これからどうだ~っ!



というわけで、ブランケットにトライしてみました。

6169

  パターン: とっておき 手編みのブランケット(渡辺サト 著)  
  毛糸:  シェットランド9 col.902 ニッケビクター  (現在は「ウールランド9」の商品名)





広げると、こんな感じです。

6178

大きさ 110×80cm。
ベビー用のお布団くらいのサイズです。

デフォルトでは端正な正方形なのですが、
長方形の方が使い勝手がよいかと思い、
丈を伸ばしました。


ついでにこの画像も・・・

6179

モップスリッパを比較対象に。

全く比較にならん。

しかし、なんだか捨てがたいので載せてみました。すまぬ。



ちなみに、このひらひらの縁編み、最初に見たときは、

甘すぎる!

と、思ったので、
細編みを4周ほど加えることで、
額縁のようなそっけない縁編みにアレンジしてみたのですが・・・

6154

・・・なんか、やっぱり、ひらひらしてる・・?

うーん、許容範囲とするか??



広げてみる・・・

6155

びろびろびろ~~ん。

うわ・・なんだ,この,きもちわるい海の生き物みたいな物体は!
これはどう考えても許容できないでしょう.

どうしてこんなことになったのか??
縁編みをするとき,拾い目は少な目に拾ったつもりですが、それでも多すぎたのか。
いや、そもそも拾い目の目数の問題ではないかもしれない。

もしも,再度編むことがあったら(たぶんないけど),
編みはじめと編み終わり,両端に
ガーター編みを加えようと思います.
海外パターンを見ると,棒針編みのブランケットは,
縁にガーター編みを加えてるものが多いように思います.

とにかくこの時点で,自己流アレンジを極める気は失せ、
ほどいてデフォルトどおりにしたがうことになりました。

つまりは,最初から素直に本の通りにすればよかったのだ。
(いままでに何度この言葉を繰り返したことか・・・)




ゆかいな失敗がもう一つ。

さあ、どこが間違っているでしょう?

6152

答え: ダイヤ編みが、途中から縄編みになってる!

察するに、本来は二ひねりするべき個所を、三ひねりしてしまい、
それ以降は、「この列は縄編み」とかんちがいして
編み続けていってしまったのでしょう。
(↑他人事のように冷静に分析)

それにしても、この高さに至るまで気が付かなかったのか。
何も考えずに編んでる証拠ですな。

気付いたときには、もはやほどく気にもなれず、
「いいや、どうせ自宅用だし」といつものごとく開き直り、
なにごともなかったかのようにダイヤ編みに合流しました.


ま、このくらいのどでかいボケをかましてた方が、
愛嬌があっていいってもんです。
(↑すげー言い訳・・・)

他にも、ボッブルの大きさがばらばらだったり、
はては裏側に突出してたりと、
細かい(?)アラを羅列すればきりがないのですが・・・

とにかく、このブランケット

デカい。ぬくい。

この2点をクリアしているだけで、良し、といたします!




長くなったので毛糸に関しては、また後日・・・



あ,そうそう.
試験は合格しましたぜ,なおなをさん!
これでもう勉強しなくてすむから嬉しい.
(↑日本人的発想)
関連記事


  
コメント

すごいすごい!!
それにあたたかそう~
縄編みね…こういう模様かと思い…でもここだけだね(笑)
こんな凝ったアラン模様ほどきたくないよね。

きっとこれを新幹線で編んだのね。
優雅だわ~♪
---------- かば. URL│12/21. 05:19 [ 編集 ] -----

私も白&アランのブランケット制作、体験済み!
でも、でかい、ぬくい、「重い」ということで、あまり使わなかったので、今度ほどいて別なものにしようかな。。。
---------- tyuma. URL│12/21. 06:11 [ 編集 ] -----
かばさん,おひさ~♪
ダイヤ編み→縄編みの間違い箇所は,あまりに堂々と間違っているので,見た人は
「もしや,この縄編みには何か深い意味があるのでは?」
などと思ってしまいそうではありませんか!?
・・・あ,思わない,やっぱり?.

ウール毛糸の手編みニットって,ホント,独特のぬくぬくした暖かさがたまらんね~(*^^*)
毛糸だけでもあったかいけど,アラン模様のような凹凸がつくとさらにあったかさ倍増ですな.
編み物再開するまで,すっかり忘れてましたが.

かばさんの三國さんカーデもそろそろできたころかな?
あれもあったかそう~~~^^
---------- → かば さんへ. URL│12/21. 09:16 [ 編集 ] -----
tyumaさん,こんにちは!
ええ~,ブランケットほどいちゃうの?? もったいない(><)!
でも確かに,重さは気になる人には気になるかもなぁ.
肩こりのひとなんぞ,きっと編んで凝り,使って凝りの二重苦だもんなぁ・・(--;)
tyumaさん,もしかして肩こりもち?

私はむしろ,もっと重くてもいいから,もっと大きくしたかった!
できれば30玉ほど使って,体がすっぽり包まるほどの大きさにして,
ひがなもがなブランケットに包まっていられたら天国!
アタマもふやけまくりですな.

まぁ,30玉も編む根気は,どこを探してもみあたりませんが.
---------- → tyuma さんへ. URL│12/21. 09:21 [ 編集 ] -----

肩こりじゃないけど、小さな子供がいるウチとしては、気軽に普通の洗剤で選択して早く乾くフリースとかがやっぱり家事的に助かるので、そっちに流れちゃう感じですかね~。
あと、使う冬場としてはウィルス性胃腸炎が流行る季節なので、せっかく時間をかけて編み編みしたブランケットに「うぷっ」というサインもなしにやられちゃったら(ご飯中でしたら失礼!)超悲しいし~。

ということで、せっかく編んだのにここ数年あんまり出番がないんですよ。。。orz
---------- tyuma. URL│12/21. 14:18 [ 編集 ] -----
tyumaさん,再び.
なるほど.
ウチにも「ぶりさん」という「手編みニットの天敵」(?)がいるので,
全く他人ごとじゃあないですな・・・というか,ど真ん中ですな.

まぁ,私は完成した時点で気が済んでいるので,
あとは汚れるのを気にせず,がんがん日常使いしますよ!
汚れるのがイヤだったら,最初から白で編まんし.
飾るために作ったわけじゃないし.
使い込んで使い込んで毛玉がういた,ちょっと黄ばんだ
アランのブランケットがある家ってのも,味があるじゃあないですか.
(ただ単にこきたないだけだったりして・・・--;)

・・・そういうのが似合う家に住みたいなぁ(←だんだん話がそれる)
---------- → tyuma さんへ. URL│12/21. 14:34 [ 編集 ] -----

keronさん、こんばんは!
大作ですねぇ。
これを新幹線に持ち込んで編んだんですかー^^
模様編み・・・芸術品じゃないですかっ。
汚れたって毛玉が出来たって、日用使いにこんなブランケットがあるオウチ。
素敵です!
ダイヤ編みから縄実の変化。
何かの暗号みたいですねー^^
---------- kyoko. URL│12/21. 20:20 [ 編集 ] -----

明日お休みするので、巡回もせずに仕事に没頭してしまったよ。私としたことが‥
↑人間の手で作ったものなの!?!?と見た瞬間思ったよ~。
なんとか宮殿の柱の模様(?)みたいだー。ほんと芸術作品。うーんやっぱ編み物って理系って感じがするなぁ。数を数えるのもおぼつかない私には絶対むりだ。
そうそう最近、私の巡回先のみなさん、こぞって編み編みされてるので覚えたよー、三國さん。(笑)全然編めないのに、言うことだけはいっちょまえになりそうだ。
これ、まじでkeron家3代に渡って受け継がれそうじゃない?使い込むとまたいい味が出そうだわ。
---------- ウテオンマ. URL│12/21. 20:45 [ 編集 ] -----
kyokoさん、おはようございます!
そーです、これを大阪まで持ってったのです!
電車の中で編むにはちと大きすぎるのですが、
当初はこれに没頭しててマトモな判断が出来かねました(あぶないヤツ)

kyokoさん家のような、「ハンドメイド感のない」上質fabricであふれた家を目指すのだ!
今んとこ、タンスばっかり肥やしてますが(ーー:)
---------- →kyoko さんへ. URL│12/22. 07:50 [ 編集 ] -----
ウテさん、こんにちは!
旅立ち前の慌ただしい時期に、コメントいただいてかたじけない。

なんとか宮殿の柱!?ぎゃはは!
そーなのです!これは経済破綻したギリシャから捨て値で買い取ったなんとか神殿の柱の一部なのだ。ぶつかると、ゴンって音がするのだ。
編み物は理系?いやいやとんでもないですぞ。編み物は体力と根気と脊髄反射がものをいう体育会系なのだ。リズム感も大事なので音楽系かも(ホントかよ)。そんなこといって大脳を使わずにぼーっと編むと、あのような失敗をおかすのだ。

ところで、韓国レポ、楽しみにしてますぜい(^O^)/
韓流イケメン君はあんまりよくわからんけど、外国の市場は大好きなので、市場で布買いレポなんかしてほしい。などと、ずーずーしくもリクエストしてしまったが、この声は出国前に届くのだろうか??
---------- →ウテオンマ さんへ. URL│12/22. 08:01 [ 編集 ] -----

keronさん、こんにちは!suuです。
世界の車窓からは、このような素晴らしい物を黙々と編んでいたのであったのじゃな。(と、いきなりおっさん口調)
前作もすごかったけど、こちらもまたすごいです!
すっかりどっぷり編物ワールドへ魂を売ってしまったようですね。
しかし、さすがkeronさん、言いなりには決してならずに己の道をしっかりと主張するなんざー、さすがですぜ、アニキ!(と、ここで舎弟に成り下がる)
そして、そして試験にも一発合格!?されていらっしゃるなんて、素晴らしくってよ!(と、ここでいつものエレガントな婦人に戻る)
---------- suu. URL│12/22. 10:06 [ 編集 ] -----
suuさん,こんにちは!
け・・・keronさん

ざわざわざわ・・・・(いろんな毛が逆立っている)

それにしても,今回はなんだか大勢でご登場ですなっ.Σ(-◇ー)
七人のこびととおすうさんに加え,おっさん,舎弟,いつもの(?)貴婦人と,
いったいsuuさんfamilyは何人いるんじゃ~!
もはやSUU companyとでも呼びたくなるような威容でござるよ.

今回も己の道をしっかり主張し,完膚なきまでに敗れて戻ってまいりましたぜ.

試験だのなんだのと,大きな試練が出現するたびに,
大物に手をつけるのは単なる偶然か,それとも確信犯的な逃避行動か?
幸い,今回はかろうじて試験に通していただけたのでよかったようなものの,
もし落っこちてたら,このブランケットは見るのもいやなシロモノと化してたとこです.
思えば危ない橋をわたったもんよのう・・・

そんな私は編み物も試験もひと段落してほっとして,
あとはSUU家のクリスマスディナーを楽しみにしているのです(*^^*).
(↑自分も作れ!)

---------- → suu さんへ. URL│12/22. 10:55 [ 編集 ] -----

keronさん、こんにちはー!
月曜日に更新されてなかったから
どうしたものかと思っていましたが
これまた素晴らしい!!!
えーーーくせれんとっ!

こんなん、ほしいっ!

あ、ちなみにワタシは白のアランセーター似合うと思います
もし、ただただ、制作してみたくなったら
心配せずに編んでくださいね
引き受けますからねw

ソーイングはしないのん?
今日、クルールさんの
新着届いちゃったよ、我が家。。。

試験合格おめでとーございます♪



---------- miyocom. URL│12/22. 12:22 [ 編集 ] -----
miyocomさん,こんにちは!
月曜日は,細編みの縁編みを泣く泣くほどいてる段階で,
upに間に合いませんでした(-ー;)

なぬ,miyocomさんは,白のアランセーターが似合うとなっ!
なんと,なんとうらやましい(><)!
ならば・・・・・

じぶんであみたまえ(--) ←ここは冷たくつきはなすとこでしょう.

こんなbig project,もうしばらくはこりごりですわい.

ソーイングは,ミシン部屋が寒さのため冬季閉鎖状態なのです.
クルールさんの生地も,11月に段ボールで届いたのが開封もされずにおいてあります.
春になったら解凍して再開しますわ.


---------- → miyocom さんへ. URL│12/22. 14:18 [ 編集 ] -----

ke・keronさん、こんにちは。
満を持して初コメント・・・

今回の大作、すっごい!!! すっごい!!!

既製品でもなかなかめぐり合えないですよ。
そして私の好み、ど真ん中だわ。

私はぜんぜん、甘すぎないと思います!
周りのふりふり。
模様としっくり、ぴったり。
重すぎずエレガント。
ステキすぎます・・・

そして・・
試験、合格、大変おめでとうございます!!!!!
いろんな意味で、すごいです。
決して簡単な試験ではないんですよ。皆さん。
(初コメでいきなり呼びかけ失礼します)

なのになのに、なぜこの大作を今???
ホント、合格して良かったです・・・ ハラハラ

間違い、言われるまで気づきませんでした。
ナスカの地上絵ちっく?
こんなセミプロにも間違うことがあるんだ、と、ちょっと安心。


これからも、いろいろ楽しみにしていまーすv-278
---------- なおなを. URL│12/22. 21:37 [ 編集 ] -----
な、なおなをさん、こんにちは!

「初コメント」って言うんだよね・・・・うはは。
むりやりコメント欄に引っ張り出してしまいましたさ!

こんなどでかいものを編む気になったのも、試験から気をそらしたい一心だったんだなと、終わったあとに気がつきました。合格率は高い試験なので、「なんとかなるだろう」的な気持ちもありました(みんなこれで落ちるんだよな、きっと)。しかし、いざ受けてみると、結構ヒネりのある問題が多くて、途中で泣きそうになりました。でも受験料高いから、二度と払いたくないというケチな一念が私を支えました!(胸張るところか?)。幸い通ったけど、たぶんスレスレです(--;)←バカ

こういう大作は、凝り症のなおなをさんが、そのうちやりはじめるのではないかな~と、ニヤニヤしつつ楽しみにしております♪( ´θ`)ノ



---------- →なおなを さんへ. URL│12/24. 09:12 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://porec.blog71.fc2.com/tb.php/216-61034ad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。