FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世の中には二種類の人間がいる
まいにちえがおのsoraさんの記事に
触発されて、感じたことを書きます。

3月11日の震災後に、様々な人の様々な行動に
接しているうちに、感じました。

世の中には二種類の人間がいる、と。

1.自分の損得だけを考えて動く、利己的な人。
2.他人の窮状に接した時に、他人のことを考えて、
  自分が損をしてでも、自分の行動を自己規制できる人。

利己的な人の例は、臆面もなく買占めに走る人々や、
みんなが節電している今、プロ野球開幕を強行しようとしている人など。

他人のために動ける人の例は、福島原発の現場で
身を挺して事態収拾に尽力している人など。


そして、
「世の中は、みんなが少しずつ支えあっている」なんて、
実は大ウソで、本当は、

他人のために動ける何割かが世の中を支えていて、
其の他の利己的な人が、自覚することなく、ぶらさがっている


だいたい、そんな構造になっているのではないか?と。

そして、こうも思う。

二種類の人間の違いは、性格や人格というよりも、
能力の問題なのではないか?
と。

なぜって、利己的に動くのって、簡単ですもん。
自分のせいぜい半径30cmくらいまでのことだけ
考えればいいんです。

それに対して、他人のことを考えて動くというのは、
とてもたくさんのプロセスを経なければいけない。
・他人の窮状を想像する。
・自分の行動が、窮地に陥っている他人に与える影響を想像する。
・自分の行動を自主規制する。
などなど。

利己的な人ってのは、たぶん、多くは悪気があるわけではなく、
他人のことを考えて動くという、複雑な思考作業をする能力に欠けて
いるのだと思うのです。

そういう人に、「他人のことを考えて動け!」って言っても、
たぶん、キリンに懸垂しろって言ってるのと同じで、
無理な要求なんだと思います。
(キリンに懸垂;なんかの歌にありましたが、はてなんだったか・・・)

かくいう私も、えらそうに書いてますが、
ときどき「利己的な人」になって、
他人に負担をかけることがあります。
自覚のない部分で、自分が考えているより
頻回にあるかもしれません。

しかし、願わくば、なるべく多くの時間を、
「他人のことを考えて動ける人」でありたい。
多少、損をしてでも、そうありたいな、と思います。

(こういう殊勝な気持ちになるのは、年に何回あるかないかなので、
忘れないように書いてみました。)











関連記事


03/20. 08:33 [ others ] CM14. TB0 . TOP ▲
  
コメント
はじめまして
ブログ村から来ました。
なるほど、な内容です。
確かに「能力」、のように思えてきました。
この震災に関わることだけではなく、
日常を振り返り、他者への配慮ができる人たち
は全体的に能力が高い人が多いです、私の周りでも。
ひとつ前の日記も微笑ましく読ませてもらいました。
現地の方々の勇気と笑顔。
わたしは四国に実家があり、今は大阪、今回の地震
や原子力漏れの危機にほとんど影響を受けておりません。
そのことに大いに申し訳なさを抱えて生活している
状況です。
keronさんの日記、心に響きました。
---------- joanna. URL│03/20. 08:49 [ 編集 ] -----

おっしゃるとおり!だと思います。

能力の問題なら利己的でもいいのだと、思うんです。
生来の能力ならもう仕方ない。
でも、その自分の利己的な部分を自覚してもらいたいと思う。
それができないから迷惑をかけてしまうのだろうけど。
今回の地震に際して、私も利己的な自分の気持を感じることもありました。
でも、それが自分勝手だと思い、自分を恥じたりしました。
今からでも良い。
できる範囲で頑張ろうと、思います。
やっぱ、自分勝手なものたちに負けたくない。

多くの人が、そう思ってくれればいいと思います。
今からでもいいですよね。
---------- yumi. URL│03/20. 09:18 [ 編集 ] -----
Re: タイトルなし
> 今回の地震に際して、私も利己的な自分の気持を感じることもありました。
> でも、それが自分勝手だと思い、自分を恥じたりしました。

ふふ、yumiさん、わたしもおんなじです。
でも、自分や家族を守るための利己心は、必要なんだと思い直しました。
そういう利己心を、被災者のことを考えて、適度に抑制できるか否かが大事なんだと思います。
ただ、どのくらいが「適度」なのかが、難しくて、日々迷ってます・・・・
---------- → yumi さんへ. URL│03/20. 19:21 [ 編集 ] -----
Re: はじめまして
こんにちは!コメントありがとうございます。

> この震災に関わることだけではなく、
> 日常を振り返り、他者への配慮ができる人たち
> は全体的に能力が高い人が多いです、私の周りでも。

ほんとうに日々そう思います。
表現したかったことをわかっていただけてうれしいです。

ただ、書いてるうちに、はたして自分が「能力のある人」の側にたっているのかどうか、だんだんわからなくなってきて、最後は弱気な〆になってしまいました
---------- → joanna さんへ. URL│03/20. 20:39 [ 編集 ] -----

keronさん。 なるほどっと思いました。
確かに能力の違いかもしれない。
でも環境と状況が変わり、成長することが出来れば
利己的な人間も他者を思いやる優しい人間になれると信じたいです。
この混沌とした世の中、何が優しさで正しいのかなんて
一言では言い表せないけど、
困っている人には手を差し伸べられる人間でありたいと思いました。


ところで、今度チャリティーTシャツを作ることになりました。
ほんの数枚だけで、だれかが買ってくれないと意味がないのですが
募金や節電の他に何か出来ることの一つだと思っています。
非被災地の人間は震災の放映が少なくなればなるほど、
もう悲惨な状況は脱したに違いないと勘違いしてしまいがちです。
今回の災害は簡単には終わらないし、長期の支援が必要です。
そのことを覚えておくために何か形にしようと思いました。
Tシャツのデザイン、keronさんのTシャツの色使いを参考にさせていただいています。
まだ時間がかかりますが、出来上がればお知らせしますね。




---------- seriko. URL│03/20. 21:34 [ 編集 ] -----
Re: タイトルなし
> 非被災地の人間は震災の放映が少なくなればなるほど、
> もう悲惨な状況は脱したに違いないと勘違いしてしまいがちです。
> 今回の災害は簡単には終わらないし、長期の支援が必要です。
> そのことを覚えておくために何か形にしようと思いました。

すごくいいアイデアですね!
どんなTシャツができるか楽しみです。
私の作ったモノでよろしければ、どんどん参考になさってください(^^)
---------- → seriko さんへ. URL│03/20. 23:00 [ 編集 ] -----

自分は利己的な人にはならないよ~。
と被災地ではない地域に住んでいる今は思えますが、
いざ自分に危害が及ぶかも…という状況に置かれれば
何をしでかすか分からないですよね…。

なるたけ人の迷惑にはなりたくないとは
常々思っていますが、
気持ちもぶらぶらしてて、落ち着きません。
ミシン始めますとは書いてますが、
(前回記事のコメントで)
ほとんどしてません。
何をすべきか明確な人はえらいな~と思います。
私も日々迷っています。
---------- かば. URL│03/21. 06:54 [ 編集 ] -----
Re: タイトルなし
> いざ自分に危害が及ぶかも…という状況に置かれれば
> 何をしでかすか分からないですよね…。

いや、もう、おっしゃるとおり。
飢えてる時に炊き出しの行列に横入りされとしたら、
わたしもケモノになるかも・・・??(←簡単になりすぎ!)


> 何をすべきか明確な人はえらいな~と思います。
> 私も日々迷っています。

ウンウン。
でも、自分の行いにためらいがなく、正しさを信じている人より、
「いいこと」をしているときにも、若干の迷いと含羞のある人の方が、
マトモだと思うし、わたしは好きです。
---------- → かば さんへ. URL│03/21. 10:37 [ 編集 ] -----

はじめまして

ブログで考えを書くとこに何も文句はありません。が、例として挙げられている人にも家族や友達がいます。それがその人たちの日常なんだしもしかしたらみんなを勇気づけようとしての事かもしれないし。人の事を本当に考えられるのであれば例としてわざわざ出さなくても…。余計な口出しなのは承知ですが、周りにはわからない事情や思いもあると思うので、嫌な思いをしたり憤慨したりいろいろあっても「自分が損しても人の事を気にかけられる」のなら、心にしまっておいてもいいんじゃないかなぁと思いました。
きっとこの大変な状況で何も考えてない人はいないと思いますし。
でも「そんなの間違ってる!」って感じた事って言いたくなりますよね
---------- miele. URL│03/22. 11:21 [ 編集 ] -----
→ miele さんへ。
おっしゃるとおりです。
買占めに走る人も、プロ野球ナイターを強行しようとしている人も、
個々の事情があるのかもしれません。
でも、

>「そんなの間違ってる!」って感じた事って言いたくなりますよね

私もおんなじように思ったので、この記事書きました。

心にしまっておくべきだったかな・・・。う~ん・・
---------- keron. URL│03/22. 12:50 [ 編集 ] -----

しつこくごめんなさい

思いを書くの、いいと思います!私も自由に書いてます。
ただ、2種類に分けてしまうとか人格まで全否定するような書き方はしなくてもいいんじゃないかなって感想なんですすみません
(単に感想ですので…)

どんな時でも正しい判断を下し行動してると自信をもって言えたらいいんですけどね! 

---------- miele. URL│03/22. 13:16 [ 編集 ] -----
Re: タイトルなし
人間を二種類にばっさり分けるっていう発想からして、
自分でも、かなり乱暴な記事だと思います。
趣旨をはっきりさせるために、あえてそうしてみましたが、
mieleさんのように感じた人は、たぶんたくさんいると思います。

でも、まあ、ごらんのとおり、掘立小屋のような、ちっちゃいブログなので、
これ読んで「ばかなこといってるよ~」とあきれる人はいるかもしれないけど、
本気で傷つく人はいるまい、と楽観し、放置してました・・(←なんてヤツだ!)

読売ジャイアンツのナベツネさんが、これを読んで
ご気分を害されていないとよいのですが・・・
(↑ゼッタイありえん!)

ご指摘、ありがとうございます!
1の声は100の声・・
もうちょっとコトバに気を付けて書いてみようと思います。

---------- →miele さんへ. URL│03/22. 16:30 [ 編集 ] -----
こんにちは!
はじめまして。

ブログ村ハンドメイド1位の方のコメから流れてやってきました。

私も最後の()好きです。自分もそうありたいですが、毎日育児仕事家事でハンドメイドの時間もなく・・・。
心のゆとりがあるときだけでもそう思えることって、素敵だと思いますー。

では、仕事いってきますー。
また来ますねー^^。
---------- ゆずまま. URL│03/25. 10:06 [ 編集 ] -----
Re: こんにちは!
コンニチハ。
コメからとは、そんな流れもあるんですね・・・はは・・は・・(^^;)

ブログは大変なことになってるようですが、あの記事があったから、
ずいぶんと原発のこと、勉強できました。
コメに載せたサイトにもたどりつけました。
原発とともに生きることに不安をもっている人に見てほしいサイトです。
すこし未来があかるく見えます。

自分でも考えたことを書いてみたくなったのですが、
もうすこし世間のピリピリ感が和らいでからにしよう(--;)

お仕事、育児、お忙しそうですね。がんばってください!

---------- → ゆずまま さんへ. URL│03/25. 23:31 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://porec.blog71.fc2.com/tb.php/155-c64a1501
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。