FC2ブログ
レースキャミソールコレクション
唐突ですが、これはなんでしょう?

5653

ちなみに、パンティ並べてるわけではございませんので、
ご安心してご覧ください。





おそらくは多くの洋裁ファンには、
愚問すぎる愚問でしょう。

5659

ハイ、答えはクルールの王道パターン、
「レースキャミソール」でござい。

つーか、タイトルに「レースキャミソールコレクション」って
書いてるし。これってクイズとして不発なんじゃあ・・・(自問自答?)



ま、まあ、それはそれとして・・・




このパターン、
カットソー素材のハギレを消費できるという利便さに加え、
肩紐がストレッチレースなために、
肩のアタリが柔らかくて着心地がよくて、
ブラジャーの紐も隠せて、
しかも、なんとなく華やか。

レースキャミソールの出現以降は、
他のインナーはほとんど出番がなくなり、
こればっかり着るようになってしまったほどの
ヒットパターンと相成りまして・・・


5656

気が付いたら、タンスの中に
キャミソール柱が立っておりました。



しかし、なみいるクルールファンの家の中を見れば、
こんな柱など「座布団」程度にしか見えなくなるくらい、
高々とした「レースキャミソール柱」が何本もそびえ立ち、
パルテノン神殿のごとくに屋根を支えているに違いありません。
いっぺんでいいから見てみたいもんです。




中でも、お気に入りは、前回記事の「レイヤードタートルネック」に使用した
「モダール92天竺」で作成したもの(2番目の写真)。
おモチのように、ふんわりと柔らかな肌触りは、触れた瞬間、

「ああ・・・、モ・ダ~ル

と、ため息まじりに発音したくなるような、有閑マダム的高級感にあふれ、
他の生地の追随を許しません。
朝、タンスを開けると手が自然に「モ・ダ~ル・キャミソ~ル」に
伸びるのです。





なかにはこんな変り種も。

5660

オモテ: ハイブリッド綿60双糸シルケット天竺 ブラック (jack and bean)
ウラ: モダール92天竺ニット ブラック (クルール)

いずれの生地も、裁断ミスにより、
それぞれ前身頃、後ろ見頃しかとれなかったものが、
「ハギレ箱(裁断済みのパーツを放り込む、お菓子の空箱)」の中で、
奇跡の邂逅!

生まれも育ちも異なる二人が
周囲の反対を押し切り、(ムリヤリ)結ばれたさまは、
まるで現代における「ウェストサイドストーリー」

   むすこ あいこん ちんもく ただの失敗だろ・・・・・

作ってる最中は、ありえないシロモノを作っているという
自覚がございましたが、
出来上がってみると、まあ、こういうのも「あり」かなという
気になってくるからオソロシイ。

しかし、「これ一枚で街を歩け!」と言われたら、
どげさしてでも勘弁していただきたいですが。

というわけで、前後が別生地という「キメラキャミ」も解禁してしまった以上、
今後、どのように珍奇なキャミが登場するのか、
我ながら楽しみでございます。