FC2ブログ
クルール フェミニンワイドパンツ × デニム生地
お久しぶりです。
長期の潜伏期間を経て、久々の更新。

この間、何をちんたらやっていたのかというと、
洋裁を始めて以来、
ずーっとあこがれ続けていたパターンと
取っ組んでいたのです。

5272

パターン: フェミニンワイドパンツ (クルール
生地: 薄手のデニム (たぶんSoleil←つまり在庫布)


5273

ウェストはベルトなしで、
ウラに見返しがついています。

両端のリボンがアクセントになると同時に、
ウェスト幅の調整に役立ちます。
しかし、私の場合、リボンを絞らずともジャストサイズです。
(つまりは、後がないということだ。)


5276

後ろには片玉縁ポケット。
前回シガレットパンツよりは、だいぶ四角くなってきたぞ!
(いったい前回はどんな形だったんだ・・)

本来はポケット口の下に
ボタンホール+ボタンが付く仕様なのですが、
ダメもとで作った片玉縁ポケットが意外にうまくいってしまうと、
「次はとてつもない失敗が待っているのでは・・」と
びびってしまい、
とてもボタンホールにチャレンジする勇気など
出てこないのです。
どんだけビビり症なんだ自分・・・。


つづきは着画でやんす。



5296 5318 5303

実は、ワイドパンツをはくのは初めてなのですが、
いいですね~、これ!

「実物より細く見せる」発想ではなく、
あえて「実物より太いデザイン」として見せておき、
実は中身はもっと細いのでは?と思わせる逆転の発想・・・
お見事です!
(・・・いや、太いもんはしっかり太くみえるぞ)


しかも、ゆとりがあるから着心地がいいし、
かといって裾が邪魔になるほど広くはない、程よいワイドさ。
これは是非、ワイドパンツの定番にしたいパターンです!

しかし、リボンだの後ろのノッチだの、小技が多くて
ちとめんどくさい。
もうちょっと標準的なシンプル版にアレンジできないものか。
ウェストをベルト仕様にして、リボンをなくすとか。

さらにこれからの季節は、
ウール素材で裏地をつけて作ってもみたい。
でも、裏地付きなんて作ったことないから、
仕様書が丁寧なMPLで、別の裏地付きパンツパターンを買って、
えーと、えーと・・・

と、際限なくパンツパターンばかりが増えていき、
定番パターンはいつまでたっても決まらないのであった。

というか、今季、これ以上パンツ作ったら、さすがに身が持たんわい。