スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ID:8ocd4s


スポンサーサイト
12/16. 12:58 [ others ] CM0. TB0 . TOP ▲
皆様,おひさしぶりぶり・・・
皆様.大変ごぶさたしております.

ふと気が付けば,もう2か月間ちかくブログ放置にいたっており,
ちまたでは,「ケロン死す!」のウワサも流れているとかなんとか・・・

いえいえ,おかげさまで生きながらえております.
ハンドメイド熱も下がったわけではなく,
ミシンにさわりたい気マンマンなのです.

なのですが・・・

実は,ひょんなことから,
マイホーム・プロジェクトが始まり,
そちらに情熱,時間,労力のほぼすべてを奪われている状態でして,
ミシンにさわる時間がないのです.ないのです~(泣)

本棚には住宅設備のカタログやらインテリアブックが積みに積まれて
こころなしか棚が歪んで見える.
電車の中でもスマホで家づくり情報検索しまくり,気が付けば,
窓の外に見たことのない風景が・・・(乗り過ごし).
頭の中は間取りのことでいっぱいでメシの時間も忘れ,
なんだか視界に黄色いモヤがかかってくる(決して比喩ではない).
ふと気が付けば,建築予算を大幅に超えた妄想大豪邸
(「風と共に去りぬ」のオハラ邸みたいなやつ)で
つかの間の夢を見る,そして翌日正気にかえる,の繰り返し.

人生(おそらく)最大のビッグプロジェクトと,
動くお金の額のデカさに,アタマが完全にテンパっている状態です.

いや,おもしろいです,家づくり.

おもしろすぎて間取りも自分で引き始めたのですが,
こっちもかなり面白い.
天井にあたまぶつかる階段とか.
無駄にスキップフロアがあって,迷宮みたいな間取りとか.
見えてるのにいつまでたっても到着できない部屋があるとか.
いつの間にかどこからも開けられなくなっている納戸とか.
家を一周まわれちゃうベランダとか.
(もういいかげん我々にまかせてください・・・by設計者)

さんざん,さんざん,楽しんだ後・・・

結局,ごくフツーの,定番の間取りに収束していくんだろうなぁ.
(いや,わかってるなら最初からわれわれに・・・by設計者)

というわけで,ハンドメイドに関しては,
おそらく設計が終了するまでの1年ぐらいは,
あるいは燃え尽きて,すべてを設計者にまるなげするまでは(←オイ・・),
お休みといたします.

再開の暁には,またよろしくおつきあいくださいませ.

keron 拝




06/11. 11:25 [ others ] CM27. TB0 . TOP ▲
子供のニットカーディガン Phildar No.61より
昨年,「欲しい,欲しい」と大騒ぎした
フランスの編み物雑誌,
Phildar No. 61 Layette - Pitchounが,
皆様のご協力をもちまして,
今年めでたくマガジンマートさんに入荷となりまして

0150

1年越しですが,ようやく入手かないました.
マガジンマートさん,ありがとう!



と,いうわけで


さっそく1着編んでみましたぜ.

つーか,あんだけ騒いだあげくに
編まなかったら仁義にもとる!


0131

パターン: La Veste(Phildar No. 61 Layette - Pitchoun,2011)
サイズ: 2y(使用した毛糸が指定より細いため,4歳児用の目数を使用し,
 編む高さは2歳児用の指示に従いました)
毛糸: もっふぁんプラス,No.3
編み針: 6mm circular needle




うーむ,このパターン名が「Veste」・・・
どーみてもベストには見えんが,なにかの間違いじゃなかろか.
それともフランス語のベストには,別の意味があるのか.


いや,そんなことは置いとくとして



これは・・・・




あまりにも・・・







地味すぎる.  色が・・





いえね,わたくし,子供の服は地味でじいさんくさいのが
好みど真ん中ではあるんですよ.

あるんですが

いちおうかわいいさかりの子供服なのに,
ここまで枯山水をきわめてしまうと,
さすがに息子に対して申し訳ない気がしてまいります.


0132

唯一の色気というかかわいげといえば,
近所の手芸店で購入したウッドボタンを赤い毛糸で留めたとこだけ.


でも,まぁ,

0139

インにかわいい色や柄をいれれば,
それなりにバランスとれてる気もいたしまする.


最近は,ダウンジャケットなんかも安く入手できますが,
毛糸アウターのぬくぬく感は独特なので,
ぜひ体験させてあげたいのであった.


以下は,パターンと毛糸についてです.
ご興味のあるかたのみどうぞ↓







■パターンについて:

裾や袖口,肩,前立て,ポケットにガーター編みが入り,
袖口にはボタン付きタブなんぞついていたりして,
シンプルながらも単調でないジャケット.
ぶっとい糸で編んだざっくり感も好みです.

しかし,編み方の記述がかなりおおざっぱです.
前立てはボタンホールをあける指示もなく,
ボタンつけ位置が(~cmごとに~個付ける)と書いてあるだけ.
しかも前立ては別パーツとして編み,
最後に前身頃に接ぐ仕様.なんでそんなめんどくさいことせにゃいかんのか.

もちろん,前立ては前身頃と一緒のパーツとして編みました.
ボタンホールは,片方の前身頃を編んだ後,ボタンを付ける位置を決めて,
対側の前身頃を編むときに該当位置にボタンホールをつくっていきました.

おおざっぱな編み方記述でも,自分流に解釈して適当に編める,という
おおらかさ(てきとうさ?)とある程度の経験値が必要だと思います.


■毛糸(もっふぁんプラス)
ニッターの間で評判の,ネットショップ「毛糸のコーダ」プロデュースの毛糸です.
ウール100%でチクチク感はまったくなく,子供モノにも安心して使えました.
コシと弾力があって,アラン模様なんかあんでも,しっかり模様がもりあがりそうです.
この質で,ひと玉のお値段が400円弱(セール時)とは!
評判通り,すごくコストパフォーマンスのいい毛糸でした.


12/06. 05:16 [ others ] CM28. TB0 . TOP ▲
シンプルカシュクールシャツ3 × ソレイアード
我が家には,自分でため込んだ在庫布の他に,
母の代からの在庫布が眠っております.
(↑ウカツにも,帰省中にもらってきてしまった)

そんな年代物の在庫布の一つを,
シャツにしたててみました.



8976

パターン: シンプルカシュクールシャツ(クルール)
生地: ル・スカラベ ブルー(ソレイアード)


が,柄あわせがメチャクチャなんですケド・・
(これでも努力した↑)




ソレイアードという生地ブランド,名前だけは存じ上げていたのですが,
縫うのは初めてでやんす.
それ以前に,まじまじと見るのも初めてかも.

どれどれ,と改めてまじまじと見てみると・・・

8975

す,すげー柄・・・・(多くはいわんが)





柄の名前は,おフランス語で「ル・スカラベ」というそうな.


「ル・スカラベ」・・
なにやら,かっこいい響きではないですか!
(フランス語だと,なんでもかっこよく聞こえますが)

いったいどういう意味なんだろう.
どれどれ,とさっそく日本語訳を調べてみると・・・






「フンコロガシ」



・・・・・



・・・・・



・・・・・orz


以来,このシャツは,「フンコロガシシャツ」と
呼ばれるようになったのであった.



以下,まじめに生地の感想↓

マチバリが刺さりにくいくらい,緻密に織らた,はりのある生地でした.
色も,深みと上品さがあって,すごく素敵(←と,縫ってて気がついた).
ちょっとオシャレなブランドもののメンズシャツに使われていそうな生地です.
本来なら,このような簡易型ではなく,ヨークも前立てもついた
フル装備シャツ(?)として仕上げるべき生地ですな.
ついでにいうなら,柄あわせももっと気合いを入れてやるべき生地ですな.
(↑と,これも縫ってる最中に気が付いた).

とにかく,この生地,ただもんではないと縫製中に気が付き,
「別の柄もほしい!」とネットで調べたところ,
生地のお値段が


>4000円/m


なにぃ~~??
かのリバティ様よりも高いだとぅ??


頭に水をあびせられたごとく,
一気に購買熱が冷めましたとさ.


いや,そもそも,この価格を事前に知っていたら,
ああもざくざく気楽に裁断できたかどうか・・・

知らぬが仏ってやつですな.




着画です↓

tyakuga souleiado

な,なんか知らんが貫禄あるぞ~.高そうなシャツにみえるぞ~.
やるな,フンコロガシ!

緻密に織られた生地のせいか,かなりあったかいです.
こりゃ,冬でもいけるな.
(= 夏はやめといた方がいいな).

09/01. 13:46 [ others ] CM27. TB0 . TOP ▲
デイリーTシャツ
今んとこ

これの上をいくTシャツは存在しない・・・・・

(↑って,アンタ2パターンしか作ってないだろ!)


7763

パターン: デイリーTシャツ(クルール)
生地: コットンレーヨン天竺シルバーラメ(クルール)




7762

広げた感じは,ごくごくふつうのTシャツですが
(注: 袖丈のばしてます)

 ・ほどよくゆとりがあって,着ていてラク.
 ・細身にみえる.
 ・小さめの襟ぐりが,落ち着きがあってオトナっぽい.


上記の点が気に入って,毎日着てます.こればっかり.




7774

特記すべきは,この襟リブです.
襟リブは,よくある「短冊を2つに折って縫いつける」方法ではなく,

 襟ぐりに合わせてカーブしているパーツを
 2枚中表に縫い合わせて,表に返し,
 見頃に縫いつける

という方法をとっています.

このため,リブが襟ぐりにきれいに収まってくれます.
押さえのステッチもいらないくらいです.




しかし,完璧な人間が存在しないのと同様,
欠点のないTシャツも存在しないのです.


このTシャツの唯一の欠点,それは・・・・

袖丈が短いため,二の腕が丸見えになる

この一点につきます!

むすこ あいこん ちんもく それは,かーちゃんの欠点じゃないの?




この欠点(←・・・)を是正すべく,私は

「袖丈を伸ばす」

ことを試みた!


自分の二の腕を何とかする,という発想はない・・・



結果だす↓

daily t shirts

左,デフォルト; 中央,袖丈+4cm; 右,袖丈+8cm

中央,および右は,袖口の周径はそのままにして,
袖丈を延長し,さらに縫い代2.5cmを付け加えました.


左から右へ,だんだん守りに入っていくのが
如実にわかる画像ですが,
だいぶ落ち着いて着られるようにはなりました.

やはり,デフォルトの丈が一番かっこいいのは
論を待たないので,二の腕に自信のある方は
このままが一番かとは思いますが

おのおのの二の腕事情に応じて,調節していけば
よいんではないかなぁと思います.




7765

生地は,クルールさんの5月新着「コットンレーヨン天竺シルバーラメ」.
左から,チョコレート,イエローベージュ,グレー.
この生地,大当たりでした.

レーヨン混のテロテロ感に加え,ラメ+杢調が,
カジュアルすぎずオトナっぽい雰囲気を醸してくれます.
既製服にたとえるなら,そう,
「デパートの3階に入ってるテナントで売ってそうなシャツ」といえば
わかりやすいでしょうか (←余計わかりにくいよ!).
え,えーと,要するに30代,40代OLをターゲットにした
アパレルメーカーが使いそうな生地です.

加えて,生地の厚さ,というか薄さが,家庭用ミシンで
快適に縫える範疇にとどまってくれてます.

薄手のテロテロ~っとした生地は,仕立てるとステキだけど,
作ってる最中は縫いにくくってストレスたまりまくりなので,
最近は手を出さないようにしているのですが,
(↑ヘタクソだからだろ・・).

この生地は,薄手だけど薄すぎず,
薄手ニットのオシャレ感と,
縫いやすさを兼ね備えているという意味で,合格です.
(えらそうに採点するな~っ)





ついでの画像

7770

歴代デイリーTシャツ

どんだけ,つくっとんじゃい.
(ただの在庫布処理という説もある)


とにかく,いったん気に入ると,しつこいのだ.



06/15. 19:07 [ others ] CM16. TB0 . TOP ▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。