スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クルール Vヨーク開きシャツ 
去年から寝かせていたパターンを
やっと形にしました.



7696

パターン: Vヨーク開きシャツクルール
生地: コットンテンセルストライプ グレー(クルール

幅広の前切り替えが胸元でクロスして,
大人っぽいVネックを作るデザイン.
切り替えの下にギャザーが入って・・・・




7700

後ろにもギャザー+丸みのあるヨーク切り替え.
裾もヨークに平行するようなカーブを描きます.

シンプルで,ゆったりとしているけど,
細部にちょこっとしたこだわりが効いてて,
大人っぽいシャツです.



7698

オリジナルからのアレンジ:
・襟をしゃきっとさせたかったので,芯を貼った.
・前切り替えの生地端は,バイアステープでくるむ仕様だったが,
 バイアスを裏側に折り込んで「裏バイアス」にした.
 (でも,襟が開くとバイアスが見えてしまう・・・--;)



着画でやんす↓

7715

ブラウスというよりチュニックですね.
胸元にギャザーが入ったこの手のタイプのチュニックは,
ハコみたいなラインになって,子供っぽくなりがちだけど,
すっきりした襟と胸元のV字開きのおかげか,
子供っぽさを免れています.
裾がカーブしているってのも,
「脱ハコ化」に一役買ってる気がする.

実は私はシャツを着るのが大の苦手です.
特に最近はやりの裾を出す着こなしは,
通りすがりの人が,
「あ,なんか裾,でてますよ・・(トイレの帰り?)」と
思わず注意したくなるようなだらしなさ.

だから,裾を出して自然にきまる,こういうタイプのシャツは
ありがたいなぁ.
これで大手を振って(?)シャツ着られる.気に入った!

ただ,惜しむらくはこのシャツ,
作りとしては,かなりの簡易型になってます.

・襟は芯貼りなし(貼ったけど),台襟なし.
・カフス開きは,バイアスでくるむだけの簡易型.
 (しかも開きが短いのでカフスが付けにくい,ロールアップできない)

シャツって,カフス開きとか,襟+台襟とか,
シャツ独特のディテイルをしっかり作り込むほど,
仕上がりの格があがると思うのです.
このシャツも,前切り替えや後ろヨーク,前後のギャザー,
roundな裾など,ディテールにすごくこだわりのあるすてきなシャツなので,
つまんないとこで手抜きしないで,
シャツとしての定番ディテールをきちんと作り込めば,
もっとすてきになるんじゃないかなぁ,と思いました.

・・・うん,これ書いてるうちに,も一回リベンジしたくなった.


あ,生地は・・・
テンセルが入ってるので,とろみがあって,
クルールさんらしい,「大人の女」っぽい生地でした.
若干キャリ布(キャリア女性が着てそうな生地)の気配がしますが,
まぁ,許容範囲です(←キャリ布,キライなのか??)


スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。