スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


真夏にも着られるニット生地の選択(こども服)・反省会
今回の記事は、
子供服・ベビー服における、の天竺ニット
選択についての体験談というか、
もっと具体的に言えば反省談です。

主に「糸の番手」についての基礎的な内容ですので、
ニットソーイング中級者以上のかたには
まったくお役に立ちませんので、
スルーしていただいてかまいません。
いや、むしろ積極的にスルーしてほしい。


今年の、わたしは1歳になる息子用に
いろんな天竺ニットを欲望のままに買いあさり、
Tシャツをたくさん作りました。
もちろん、ニットの糸の番手や編み方の知識など皆無、
というか、勉強してもピンと来ない状態。


作例を、使用した生地の名称と共に提示いたします。

2568mm
綿16番双糸天竺ニットキッズボーダー(jack and bean)

2579
左、40/2天竺ボーダーニット(生地の森); 右、綿30双糸スーパー度詰め天竺(jack and bean)





さて、突然ですがクイズです。

最高気温が30度を超える真日に、
わたしが息子に着せる気になったTシャツは、
上記3着のうち、どれでしょうか?



スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。