スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


WガーゼをWガーゼでバイアス処理する方法・・・ノースリーブシャツ、第二弾!
Wガーゼのノースリーブシャツ・・・・

赤ちゃんの夏アイテムとして、なにがなんでも作りたいっ!

そう思いつつ、二の足を踏んでいたのは、
なにをかくそう、

3か所もバイアス処理しなければいけないから!
(襟ぐり + 袖ぐり×2)

しかも、数あるバイアス処理の中でも、
WガーゼでWガーゼをバイアスする、ということは、
私にとっては、超難関。

だから、前回作ったノースリーブシャツは、
薄いコットンでバイアス処理して逃げたのですが・・
やっぱり、ちょっと硬くなるんですよね。

せっかくWガーゼで服つくるなら、やっぱりバイアスもWガーゼを使用して、
ふんわりと柔らかく仕上げたい!

だったら、

♪逃げ~たら~アカン、逃げ~たら~♪

むすこ あいこん ちんもく かーちゃん、年ばれるよ・・・

というわけで、Wガーゼでバイアス処理を頑張ってみました。

3461

生地: 青い花柄のダブルガーゼ(マツケ・・だったか?)
パターン: ノースリーブシャツ(あかちゃんの服 てづくりの服

・・・なんとかできたっ!

そして、今回、Wガーゼ×Wガーゼバイアス処理に関して、
「この方法だったら、なんとか使用に耐えるものができるぞ」っていう
コツを、私なりにちょこっとつかんだので、
記事にしてみます。

ハンドメイド歴の長い方には、
「そんなこと常識」的なことばっかりだと思うんですけど・・・
「まあ、よくがんばったわね」と、どうか見守ってやってください。

そして、わたしと同様、
「Wガーゼ×Wガーゼバイアス処理で地獄を見た」という方がいらっしゃったら、
少しは役に立つかもしれません!
よかったら試してみてください。

スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。