スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タビシューズ(桜間よりこ) アレンジ 「ぶりシューズ」!
最近は本格的に寒いですね~.
ここ,千葉でも路面が凍りつき,
今朝はぶりさんを抱えて,すっころばないように
えっちらおっちら歩きました.


ぶりさんの保育園送迎時は,主に抱っこヒモを使用しているのですが,
抱っこヒモからぶらんとたれた足が,
靴下はいてても寒そうなので・・・


なので・・・


急遽,作りました!



6390

防寒ベビーシューズ



作り方は,こちらをアレンジしました↓
アレンジ方法は記事の最後に記載)




タビシューズ」のアレンジ.名づけて・・


ぶりシューズ

むすこ あいこん ちんもく いちいち名前つけなくていいから・・


6391

このクツの暖かさ,履き心地のよさは,先日,自分用に作った「タビシューズ」で
日々堪能しているのです.
こいつになら,ぶりさんの防寒をまかせられる!






毛糸は前回,自分用の「タビシューズ」を作った,
Malabrigo worsted(Brilliante)の残り.
これでキレイに使い切りました.



今度使うとしたら,防縮加工されたこっちかな.






大人用では,ゲテものっぽかったMalabrigoのBrillianteも,
赤ちゃんサイズだと,なんともかわいらしいですなぁ.

6258
↑オトナ用.ゲテモノ.でも愛用.



実際にはかせたところ:

6446

お風呂上りにミルクを飲んでて,
おとなしいスキをねらって,写真を撮りました.



6441

外出時は,靴下の上から,スポっとはかせてます.
これで,極寒期の保育園の送迎時も,
抱っこヒモからぶらさがった足がぽかぽかのまま
目的地までいけます.

足の甲を深めにしたので,すっぽぬけにくいです.
でも,はき口はけっこう伸びるので,
ふつうのクツより着脱しやすいです.


いや,これ,優秀だわマジで・・・

すごい,すごいよ自分・・・

(↑いや,すごいのは桜間さん・・・)




冬使用のベビーシューズとして,堂々とプレゼントにできるぞこれは!
だから,だから,誰か生んでくれ!おーい!




むすこ あいこん ちんもく  かーちゃん,たまにはいいことするな.たまにね.






というわけで:
タビシューズ」シリーズ,まだまだ続きそうです.
しつこく繰り返しますが,このパターンは,
かわいくて暖かくて実用的な上に,
編み方がシンプルなので,サイズ調整やアレンジが容易なとこがすごい!
自分にとっての,ルームシューズの作り方のスタンダードです.

けろん あいこん にやり ありがとう桜間さん!(←届かぬ声)
 






アレンジ方法:

基本的な編み方は,「タビシューズ」と同様.

「タビシューズ」の親指をつけずに,
そのまんま足の甲から踵まで編んだだけです.
つま先の増やし目も,踵の減らし目も,指示通り.

ただし,幅はぶりさんの足に合わせて,
作り目を増やすことで広げました.

足の甲や,はき口の大きさは,編みながら,
ぶりさんの足に直接あわせながら,段数を増減して
調整しました.


スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。